HOME
交通アクセス
ネット予約

産前産後のケア|リボンカイロプラクティック代官山

国際基準のカイロプラクターが、高い技術と丁寧な施術を心がけています。

リボンカイロプラクティック代官山には、毎日多くの妊婦さんや出産後の女性がご来院されています。

どうかひとりで悩まずに、ぜひカイロプラクティックを受けてみてください。

施術後は気分が晴れやかになったり、重だるかった腰痛や肩こりも、ずいぶんと楽になります。

産前産後によくみられるお悩み

  • 妊娠中の腰痛・肩こり・頭痛
  • 妊娠中のむくみ
  • 出産後の育児による腰痛
  • 骨盤のゆがみによる体重増加
  • 骨盤のゆがみによる恥骨痛
  • 赤ちゃんを抱っこ・おんぶすることによる慢性肩こり・背部痛・腰痛
  • 気分の落ち込み・イライラ

産前産後は女性ホルモンが乱れやすく、落ち込んだりイライラしたりします。また、ホルモンの影響で骨盤の関節が緩くなり、関節のズレや歪みを招きやすく腰痛の原因になります。また、胸も大きくなり肩こりになったり、頭痛を併発することもあります。

産後は育児でお子さんに合わせて中腰姿勢になることが多く腰痛が出たり、抱っこや授乳により不良姿勢になりやすく、肩こりや背部痛を訴えるお母さんは本当に多いです。

カイロプラクティック施術は、慢性腰痛や肩こりには初めは定期的な施術が必要ですが、1度の施術でもとてもスッキリします。

産前産後の不調の原因

赤ちゃんが生まれるまでは、日に日に大きくなるお腹を抱えて腰に負担がかかってきます。胸が大きくなって肩への負担も増します。妊娠後期はお腹の赤ちゃんもぐんと成長し体内の水分量も増えてむくみやすくなります。ですが、これから生まれてくる赤ちゃんとの対面を楽しみにしているので、皆さん前向きでいらっしゃいます。

お子さんが生まれると、夜泣きでぐっすり眠ることが出来ず睡眠不足になり、日中の休みのない育児と合わさって、メンタルにも影響が出てくる方は多くいます。「産後うつ」を耳にしたことあると思いますが、不眠・疲れやすい・孤独・やる気が起きない・イライラなどの症状を引き起こします。そんな時、まわりのサポートがとても大切で、ママの身体の負担を減らし、気分転換することが大切です。一人で抱え込まず、時には息抜きを

また、ホルモンの影響で関節が緩みやすく、骨盤のズレや歪みを招くだけでなく、恥骨痛や尿漏れを訴える女性も多くいます。男性医師に伝えづらいとか、いずれ改善するだろうと言い聞かせて耐えながら生活している方も少なくありません。それらは、骨盤の歪みや骨盤底筋の弱化が原因です。骨盤底筋の弱化はピラティスがとても有効です。長引かせないためには早めの対処を・・ 

出産は女性にとって一大事です。身体のあちこちに不調が出て当然の偉業なのです。

産前産後の不調の改善と対策

産前産後の不調には、カイロプラクティックで筋骨格を整え、ピラティスで筋力強化することをおすすめしています。妊娠~出産まで運動が出来ず、筋力がかなり低下している方が多くピラティスは筋力強化や弱った部位にピンポイントでアプローチすることができ早期改善が可能です。

また、妊娠中や産後に緩んだ骨盤を安定させるために骨盤ベルトを着けている方は多くいらっしゃいます。腰痛があるなしに関わらず、骨盤の歪みを伴って骨盤ベルトで固定させるとかえって不調が出たり痛みの原因になります。骨盤ベルトをご使用の方は初回はご使用の骨盤ベルトをご持参ください。骨盤調整を行った後に正しく骨盤ベルトを着けましょう。

カイロプラクティックもピラティスも好転反応により強い眠気が出ることもあります。カイロプラクティックの施術を受けた日や23日はぐっすり眠れた!という声も多く聞いています。産後はお子さんのペースに合わせて睡眠不足だったりとママは大変です。睡眠があまりとれない中でもしっかり日頃の身体の疲れを取ってあげることが不調の改善へとつながります。

お子様連れの場合は、付き添いの方(ご家族)とご同伴ください

リボンカイロプラクティック代官山では、「今不調を訴えていらっしゃる貴女ご自身」に焦点を当ててアプローチします。

毎日育児で疲れていたり、寝る暇もなく睡眠不足だと思います。

施術室では、お母さんがリラックスして非日常の空間で過ごすことがとても大切だと考えています。施術効果を上げるためにも、ご自身の体としっかり向き合っていただく必要があります。

小さなお子様がいて、なかなかご来院が難しい、という場合は、付き添いのご家族とご来院ください。受付でお待ちいただくことは可能です。

新生児のお子様でご一緒じゃないと難しい場合はご相談ください。

最大限に効果を上げるためのポリシーですので、ご理解いただけますよう、お願いいたします。


オンライン予約