HOME
交通アクセス
ネット予約

こんにちは、リボンカイロプラクティック代官山 副田です。

すっかり秋の涼しさを感じれる気候になってきましたね。9月は季節の変わり目なので、体調を崩される方が多いように思いました。私の身体のメンテナンスはカイロプラクティックよりもピラティスをして調整することが多いのですが、最近サボっていたので再開しようと思っています。

 

リボンカイロプラクティックではピラティスをやっているので、「ピラティスってなんですか?」や「ヨガとどう違いますか?」という質問をよく受けます。

そこで、今回はヨガとピラティスの違いについて説明します。今エクササイズを検討している方や自分にどちらが向いているか知りたい方は是非参考にしてください。

その前に、私がピラティスを始めたきっかけです。

カイロプラクターになって間もない頃、患者さんに対して症状が改善した後にストレッチ指導をしていましたが、それだけでなく効果的によい状態を維持できるエクササイズはないかなと思っていました。以前からピラティスはやっていましたが、とてもカイロプラクティックと相性が良いなと思ったことから、セミナーや資格コースを受講して指導するに至ります。ピラティスのインストラクターというよりは、カイロプラクターとしてのプラスαの部分で吸収出来たらという思いでしたが、ピラティスのムーブメントは解剖学に基づき理論的かつ効果的で、とても分かりやすく安全で指導しやすいなと思いカイロプラクティックの施術に積極的に取り入れています。

カイロプラクティック(施術)と相性が良いなと感じるのも、ピラティスはもともとドイツ人の看護師ジョゼフピラティスによって考案されたエクササイズであり、ベットの上でできるリハビリとして考案された点でもあります。姿勢改善やケガの予防として取り入れられています。

ヨガはというと、今から4500年前頃の古代インドで生まれたインダス文明にあると言われており、もともとは修行法であったのがヨガとして確立していったと言われています。現在のようなエクササイズではなく、心身の緊張をほぐして、心の安定と安らぎを得ることを大事として、瞑想ができるようになることがヨガとされていました。

呼吸法は違いますが、どちらも呼吸を重要としています。ピラティスは胸式呼吸であり、胸式呼吸は交感神経を優位にしてインナーマッスルや姿勢維持筋に働きかけ、代謝を上げる効果もあります。ヨガは腹式呼吸であり、副交感神経を優位にさせ、心と身体を結びつけ、精神統一やリラックス効果によって心の安定をはかります。呼吸法は違いますが、どちらも肉体と精神を整え健康に導く面では共通しています。

また、目的も違ってきます。ピラティスはリハビリとして始まったこともあり、体幹の安定や強化を行ったり、姿勢を改善させることによって健康を目指します。ヨガは、深い呼吸や瞑想によって心身のリラックスから心の安定を図り、メンタルを整えながら健康を目指します。

まずはどちらもやってみるのもよいと思いますが、ピラティスはややハードなイメージがありますが、正しい姿勢の維持が難しかったり、運動不足で筋力アップしたい方、また運動をしていてパフォーマンスの向上を目指したり、ケガや身体の不具合があってその予防や安全にケアを行いたい方にはおすすめです。ヨガは、運動と共に心を整えたい人、リラックスをしたい人、疲れがたまっている人など、身体を動かすとともに精神面の向上を図りたい人におすすめします。

ピラティスとヨガは、世代問わす浸透していて何よりも手軽に健康に導いてくれるツールです。どちらも素晴らしい効果があるので、是非体感してみてください。

症例報告

産後3カ月 背中の張りと腰痛 産後、背中の張りと腰痛でご来院された女性の症例です。 症状 産後3カ月半 もともと慢性的な肩こりはあったが、毎日の授乳をする姿勢のせいで背中の張りや腰痛が出てきた。妊娠中に15キロ増加した体重だが、7キロまだ戻っていない。産後、骨盤ベルトを1か月しかつけていなかった。骨盤ベルトを付けた方がき...
肩が痛くて子どもを抱っこできない 40代女性の症例です。デスクワークで運動不足がち。子育てで肩こりが悪化し、当院にご来院されました。 症状 デスクワークなので、もともと肩こりは感じていたが、二人目の子供が生まれてから子育てが忙しく運動する時間も無くなり肩こりが悪化。何もしていなくても肩や首が辛い。また、最近は倦怠感もあり疲れ...
30代会社員女性 慢性肩こりと吐き気を伴う頭痛... 今回は、現在も定期的に通われている方のレポートです。半年前、初来院時はひどい頭痛に悩まされていた方ですが、現在は頭痛はなくなっています。頭痛でお困りの方、是非読んでみてください。   症状 4,5年前から慢性的な肩こりがある。思い当たる原因はないが、デスクワークで姿勢が悪くなっている...
疲れが取れない!慢性疲労もカイロプラクティックで改善... 30代男性、会社員の方。慢性的な首、肩、背中、腰の疲れがありご来院されました。 症状 30代男性。デスクワーク。痛みはないが、10年くらい前から首・肩・背中・腰など全体的に疲れやすい。1年以上マッサージに通っていたが変化がなく、来院した。運動はしていないが、毎日20分ほど歩いている。 検査...
正しい姿勢どうしたら?? 「正しい姿勢」これは、私がよく受ける質問なのですが、正しい姿勢は頑張って作るものではないので、日頃からどのように正しい姿勢を心がければよいのかお伝えできればと思います。 まず正しい姿勢とは、ざっくりと壁に頭とお尻と踵を沿わせた時に、横から見て外耳孔(耳の穴)、肩、大転子、くるぶしが一直線になる...
緊張型頭痛と片頭痛の違い   こんにちは、リボンカイロプラクティック代官山の副田です。 肩こりや腰痛で来院された患者さんの中で、頭痛をお持ちの方が多いので今日は頭痛について書いてみようと思います。 当院には、頭痛を訴えて来院されるという方より、肩こりや頸部痛などの症状を訴えて来院された方をカウンセリングしてい...
30代女性会社員 1年前からの左肩甲骨のつるような痛み... こんにちはリボンカイロプラクティック代官山です。最近来院された患者さんの症例です。意外と多い背中や肩甲骨周囲の痛みについてご紹介します。   症状  1年前くらいから左肩甲骨あたりがつるように痛む。仕事が変わった時期で忙しくケアせずにいたら悪化傾向にある。マッサージをやってもらうと少...
よく聞く坐骨神経痛 こんにちは、リボンカイロプラクティック代官山 副田です。 今回は、坐骨神経痛を訴えて来院された方に、カウンセリングしていて意外と理解されていないと思うことがあるので簡単に解説できたらと思います。 まず坐骨神経痛とは症状名でありその原因は1つではありません。(症状名であり病名ではありません。) ...
20代 産後1か月 臨月からの腰痛 20代女性 産後1か月 臨月からの腰痛   症状 妊娠中は、お腹が大きくなるにつれて腰の痛みが増し、臨月では右の骨盤の辺りに痛みがあった。無痛分娩で安産だったが、産後も腰の痛みが取れず産後1か月に来院した。中腰がとても辛く、ベットからの起き上がる動作やおむつ替えの動作などが非常に痛い...
慢性的な肩こりと背中の痛み。ひどいときは頭痛を発症... 40代男性の会社員の方。 慢性的な肩こり背中に痛みを訴えてご来院されました。ひどいときには頭痛にも悩まされているそうです。 症状 デスクワークや運転をすることも多いため慢性的な肩こりがある。肩だけでなく最近は背中に鈍い痛みがあり固まっている感じがする。また、肩こりが酷くなると頭痛を発症する...